スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

SURF FILM FESTIVAL 2013サーフフィルムフェスティバル♪

2013.05.25(02:39)

SURF FILM FESTIVAL 2013

サーフィンとはライフスタイルである。かつて偉大なサーファーが残したこの言葉の通り、サーフィンはスポーツの域を超え、ファッションや音楽、アートに影響を与えるひとつのカルチャーになりました。そして、その集大成がサーフィン映画です。

作品詳細

最新作 「FIRST GLIDE」

ファースト・グライド

スリリングなライドで我々をスタンド・アップ・パドルの世界へと運んでくれる世界初SUPのドキュメンタリー映画。SUPは現在世界で最も注目を集めるウォーター・スポーツだが、その起源や発展の過程はこれまであまり語られてこなかった。この映画は、なぜSUPがこれほど短い期間に世界中に広まったのかを教えてくれる。初期のワイキキでのパドラーや今日のパワフルなウォーターマンたちが、このスポーツが彼らの人生をどう変えたのかを語り、SUPが多様なレベルでどんな人でも楽しめるスポーツに発展していったのかを、ハワイ、フィジー、タヒチで撮影された素晴らしいフッテージとともに教えてくれる。
監督:マイク・ウォルツ出演 レイアード・ハミルトン、ジェリー・ロペス、ロビー・ナッシュ、カイ・レニー、デイヴ・カラマ、ブライアン・ケアウラナ、スコット・トゥルードン、ジェニファー・パーソンズ、チャック・パターソン、アリッサ・ウォルツ 他


「A DEEPER SHADE OF BLUE」 

ディーパー・シェイド・ブルー 

巨匠ジャック・マッコイの最新作。あらゆる角度から『サーフィン』を深く掘り下げ、その起源に迫る。現在の人気サーファー達が偉大な先人達とリンクし、サーファーであることの意味とその根源にある“アロハ”を追い求め、全11章のストーリーを展開していく。

監督 ジャック・マッコイ 出演 ジェイミー・オブライアン、チャド&トレース・マーシャル、マノア・ドレット、ジョディ・スミス、ステファニー・ギルモア、トム・ウェグナー、サイラス・サットン、ロブ・マチャド、テリー・チャン2010年/アメリカ映画/90分/カラー

「GOING VERTICAL」 

ゴーイング・バーティカル 

サーフィンの全てを変えた1967年のショートボード革命の主導者は、オーストラリアのボブ・マクダビッシュか、それともハワイのディック・ブリュワーか。2人を通し、サーフィンの革命と歴史を紐解いていく。

監督 デビッド・ブラッドベリーナレーター サイモン・ベイカー出演 ディック・ブリュワー、ボブ・マクタビッシュ、ケリー・スレーター、ジェリー・ロぺス、ミック・ファニング、ステファニー・ギルモア2010年/オーストラリア映画/90分/カラー

「FIRST LOVE」 

ファースト・ラブ 

オーストラリア・メルボルン郊外フィリップ島に住む10代のガールズ・サーファー3人が、共に支え合い、競い合いながら、プロになる夢に向かい前へ進む姿を、美しい映像で綴ったドキュメンタリー映画。

監督 クレア・ゴーマン出演 ジェス・ライン、ニッキ・ヴァン・ダイク、インディア・ペイン、ステファニー・ギルモア、ココ・ホー、アラナ・ブランチャード、カリッサ・ムーア、べサニー・ハミルトン2011年/オーストラリア映画/62分/カラー/日本バージョン

「180°SOUTH」 

ワンエイティ・サウス

“パタゴニア”創業者イヴォン・シュイナードと“ザ・ノースフェイス”創業者ダグ・トンプキンス。2人の運命を180°変えた伝説の旅があった。そして今、ひとりの青年がその軌跡をたどる―。世界を魅了する2人の“人生の旅”を描くライフ・ドキュメンタリー。2011年全国劇場公開大ヒット作!

出演:イヴォン・シュイナード、ダグ・トンプキンス、ジェフ・ジョンソン、キース・マロイ、マコヘ、ティミー・オニール 監督:クリス・マロイ2009年/アメリカ/87分

「THE PRESENT」 

ザ・プレゼント      

気鋭のアーティスト、トーマス・キャンベル最新作。西アフリカ、ハワイ、インドネシアなど、約5年の歳月をかけ撮影を敢行。波を求め地球上を旅するサーファーたちは、水の斜面を滑りながら、この星の息吹を感じ、例えようのない高揚感に歓喜する。地球の恩恵に感謝する、という普遍的なテーマが映像を通して心に響く本作はサーファーならずとも必見。

監督:トーマス・キャンベル 出演:デヴィット・ラストヴィッチ、デーン・レイノルズ、ジョエル・チューダー、ソフィア・ムラノビッチ、C.J.ネルソン、ハリソン・ローチ、カシア・メドー、アレックス・ノスト、ロブ・マチャド2009年/アメリカ/74分/ドキュメンタリー 

「DEAR&YONDER」 

ディア・アンド・ヨンダー    

海をこよなく愛する女性によって製作された、これまでにない女性による女性のためのサーフ・ドキュメンタリー映画。監督は「The Present」のトーマス・キャンベルの妻ティファニー。海を愛し、海と共に生きる女性たちの、ナチュラルで美しいライフスタイルを描き出す。

監督:ティファニー・キャンベル 出演:カシア・メドー、リズ・クラーク、ジュディス・シェリダン、アシュリー・ロイド、ステファニー・ギルモア、ソフィア・ムラノビッチ2009年/アメリカ/73分/ドキュメンタリー

「HIGHWATER」 

ハイウォーター

「ステップ・イントゥ・リキッド」のデイナ・ブラウンが、サーフィンのメッカ、ハワイ・ノースショアのサーファー達を描き出した大作ドキュメンタリー。壮絶なデッドヒートや命をも奪いかねないビッグ・ウェーブとの戦い、その対極にある温かい人間の姿がノースショアの美しく偉大な景色やスイッチ・フット、ジェイク・シマブクロの音楽と共に描かれる。
監督:デイナ・ブラウン  出演:サニー・ガルシア、パット・オコーネル、キース・マロイ、カリッサ・ムーア、アンディ・アイアンズ、ケリー・スレーター、ロブ・マチャド2009年/アメリカ/95分/ドキュメンタリー


「STEP INTO LIQUID」 

ステップ・イントゥ・リキッド     

サーファーの数だけ物語がある。波の数だけ楽園がある。伝説のサーフィン映画「エンドレス・サマー」のブルース・ブラウン監督の息子デイナ・ブラウンが描く“終わりなき夏”・・・国境や世代を超え、自由と楽園を追い求めるサーファー達を描いた大ヒット作品。監督:デイナ・ブラウン 出演:レイヤード・ハミルトン、ケリー・スレーター、ピーター“コンドル”メル、ロシェル・バラード、レイン・ビーチリー、ジェリー・ロペス、タジ・バロウ2003年/アメリカ/87分/ドキュメンタリー

「ONE VOICE」

ワンヴォイス

サーフィン映画以外

ハワイ・オアフ島。ハワイアンの血を引く子ども達が通う名門校で毎年行われる“ハワイアン・スクール・ソング・コンテスト”に挑む生徒たちの姿を追った感動のドキュメンタリー。リーダーに選ばれた生徒とクラスメイト達との連帯感や、彼らを支える教師、家族との絆に支えられながら、“ひとつの歌声=ONE VOICE”になる瞬間へ向けて努力する姿は、観る者を無条件の感動で包み込む。監督:リゼット・マリー・フラナリー  
出演: ジョシュア“ババ”タバレス、カハラ・ロウ、トルーマン・レイ・チャン、ブローリン・デューク・カヴェヒ、ナディア・レイ 他2009年/アメリカ/84分/ドキュメンタリー
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
プロフィール

吉田新一

Author:吉田新一
7月1日生まれ/A型/神奈川県横浜市鶴見区出身/現在、藤沢市在住

日本学生サーフィン連盟(NSSA)に於いて、1986年、87年、88年度の三年連続グランドチャンピオンに輝く。平成元年(1989年)日本大学法学部卒業後、日本サーフィン連盟(NSA)1989年度の級別選手権セカンドクラスで優勝し、日本プロサーフィン連盟(JPSA)関西オープンに於いて3位に入賞、プロに転向。その後、JPSA四国オープン第7位の成績を残し、1991年には、ロングボードのプロ公認も取得する。
また、日本フィリピン間、日本インドネシア間並びに日本台湾間の友好サーフィン親善大使を務め、同時にFMラジオ(7年間)でDJをし、映画配給関連の仕事もこなす。
主な配給映画「エンドレス・サマーⅡ」「メニイ・クラシック・モーメンツ」「ステップ・イントゥ・リキッド」「マリリン・モンロー・ライフ・アフター・デス」他。
2003年度には、海外、中華人民共和国での初代サーフィンチャンピオンにも輝く。
その後、湘南、鵠沼海岸と片瀬海岸にてサーフショップを経営。更に、オーストラリア在住、1988年度のワールドチャンピオンであるバートン・リンチと組み、サーフィン映画「Ra surf across the border stories」を制作、劇場公開、DVD化しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター
携帯電話用の吉田新一のモブログへGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。