スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

先日のムラサキCUP!

2008.09.30(19:37)
20080930193744
FBの裕美ちゃん決勝進出!結果は!?
スポンサーサイト
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夕焼け~(T-T)

2008.09.30(17:47)
20080930174742
愛知県伊良湖イラコだよ!
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ランチ~♪

2008.09.24(12:06)
20080924120608
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ケリー、ワールドチャンプ王手!

2008.09.17(17:10)
20080917171016
『Down The Barrel』ダウン・ザ・バレル

●STORY●

 カリフォルニアのサーファー、スティーブ・ローレンスが、ケリー・スレーター、ロブ・マチャド、カラニ・ロブ、ジョエル・パーキンソンら4人のプロサーファーの生活を1年以上に渡り記録したドキュメンタリー。彼らとサーフィンや食事、旅を共にすることで、彼らとサーフィンというスポーツとの関係、緊張状態の試合、創造性、哲学を近い距離でフィルムにとらえることができた大作。

 ローレンスは、ケリーの8度目世界チャンピオン獲得の軌跡を記録しながら、その人物像を深く掘り下げた。兄弟も登場し、“負けず嫌い”だった生い立ちを語る。また、ケリーを追い上げるパーキンソンが、いかにオーストラリアのサーファーがハングリー精神を持っているかを観る人に知らしめている。

 また、ツアーの裏側をとらえることにも成功した。サイパンでのビラボンプロ・ファイナルラウンド直前のパーキンソンは、自分がケリーの“世界チャンピオン防衛”という立場をうらやましく思わないことを話す。「彼の方が緊張しているはずだよ。僕はこうやって娘とブロックで遊ぶ余裕がある」

 また、ケリーに負けたアンディ・アイアンズは冷静さを失い、「勝者を撮影しろよ」とカメラに向かい暴言を吐く。

 それとは対照的にカラニ・ロブとマチャドは、競うことよりも楽しむことを選んだ。去年のWCTランク・TOP45に名前が出ていない彼らだが、サーフィン界は彼らを蚊帳の外には置かず、フリーサーファーとして大きなリスペクトを持ち続けている。その意味でも彼らの選択は意義深く、サーフィンの重要な一面を見せている。『ダウン・ザ・バレル』は、様々な角度からサーフィンの本質を見つめ、その魅力を余すことなく伝える。

2007年/93min/アメリカ
監督●スティーブ・ローレンス
出演●ケリー・スレーター ロブ・マチャド カラニ・ロブ ジョエル・パーキンソン

5th SURF FILM FESTIVAL 2008

■茅ヶ崎ワーナーマイカルシネマズ■
 9/13(土)~9/21(日)◆DOWN THE BARREL
 9/22(月)~9/25(木)◆BAND ON THE RUN
 9/26(月)~9/29(月)◆STEP INTO LIQUID
 9/30(火)~10/3(金)◆SURF ADVENTURES
 10/4(土)~10/7(火)◆BILLABONG ODYSSEY
 10/8(水)~10/12(日)◆ENDLESS SUMMERⅡ
http://www.warnermycal.com/cinema/chigasaki/

■吉祥寺バウスシアター・爆音サーフ■
 10/4(土)~10/7(火)◆DOWN THE BARREL
 10/8(水)9(木)◆STEP INTO LIQUID
 10/10(金)11(土)◆BILLABONG ODYSSEY
 10/12(日)13(月)◆SIXTH ELEMENTS
  10/14(火)15(水)◆IMAGINE
  10/16(木)17(金)◆CRYSTAL VOYAGER
http://www.boid-s.com/
http://www.baustheater.com/『Down The Barrel』ダウン・ザ・バレル ●STORY●  カリフォルニアのサーファー、スティーブ・ローレンスが、ケリー・スレーター、ロブ・マチャド、カラニ・ロブ、ジョエル・パーキンソンら4人のプロサーファーの生活を1年以上に渡り記録したドキュメンタリー。彼らとサーフィンや食事、旅を共にすることで、彼らとサーフィンというスポーツとの関係、緊張状態の試合、創造性、哲学を近い距離でフィルムにとらえることができた大作。  ローレンスは、ケリーの8度目世界チャンピオン獲得の軌跡を記録しながら、その人物像を深く掘り下げた。兄弟も登場し、“負けず嫌い”だった生い立ちを語る。また、ケリーを追い上げるパーキンソンが、いかにオーストラリアのサーファーがハングリー精神を持っているかを観る人に知らしめている。  また、ツアーの裏側をとらえることにも成功した。サイパンでのビラボンプロ・ファイナルラウンド直前のパーキンソンは、自分がケリーの“世界チャンピオン防衛”という立場をうらやましく思わないことを話す。「彼の方が緊張しているはずだよ。僕はこうやって娘とブロックで遊ぶ余裕がある」  また、ケリーに負けたアンディ・アイアンズは冷静さを失い、「勝者を撮影しろよ」とカメラに向かい暴言を吐く。  それとは対照的にカラニ・ロブとマチャドは、競うことよりも楽しむことを選んだ。去年のWCTランク・TOP45に名前が出ていない彼らだが、サーフィン界は彼らを蚊帳の外には置かず、フリーサーファーとして大きなリスペクトを持ち続けている。その意味でも彼らの選択は意義深く、サーフィンの重要な一面を見せている。『ダウン・ザ・バレル』は、様々な角度からサーフィンの本質を見つめ、その魅力を余すことなく伝える。 2007年/93min/アメリカ監督●スティーブ・ローレンス出演●ケリー・スレーター ロブ・マチャド カラニ・ロブ ジョエル・パーキンソン  5th SURF FILM FESTIVAL 2008 ■茅ヶ崎ワーナーマイカルシネマズ■ 9/13(土)~9/21(日)◆DOWN THE BARREL 9/22(月)~9/25(木)◆BAND ON THE RUN 9/26(月)~9/29(月)◆STEP INTO LIQUID 9/30(火)~10/3(金)◆SURF ADVENTURES 10/4(土)~10/7(火)◆BILLABONG ODYSSEY 10/8(水)~10/12(日)◆ENDLESS SUMMERⅡhttp://www.warnermycal.com/cinema/chigasaki/  ■吉祥寺バウスシアター・爆音サーフ■ 10/4(土)~10/7(火)◆DOWN THE BARREL 10/8(水)9(木)◆STEP INTO LIQUID 10/10(金)11(土)◆BILLABONG ODYSSEY 10/12(日)13(月)◆SIXTH ELEMENTS  10/14(火)15(水)◆IMAGINE  10/16(木)17(金)◆CRYSTAL VOYAGERhttp://www.boid-s.com/http://www.baustheater..com/  
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

DJ

2008.09.11(23:43)
20080911234317
本日、稲村クラシックのDJに選ばれました。
20年位前にも、DJに選ばれ、当時、衆議院議員、今で言えば、元内閣総理大臣の小泉氏と打ち合わせで会食した覚えが~?!
同じく本日、渋谷で次期総理大臣候補の五人を見かけ、不思議な運命ですね~~~。
サーファーと次期内閣総理大臣?!
次期内閣総理大臣はサーファー?!
サーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

吉田新一

Author:吉田新一
7月1日生まれ/A型/神奈川県横浜市鶴見区出身/現在、藤沢市在住

日本学生サーフィン連盟(NSSA)に於いて、1986年、87年、88年度の三年連続グランドチャンピオンに輝く。平成元年(1989年)日本大学法学部卒業後、日本サーフィン連盟(NSA)1989年度の級別選手権セカンドクラスで優勝し、日本プロサーフィン連盟(JPSA)関西オープンに於いて3位に入賞、プロに転向。その後、JPSA四国オープン第7位の成績を残し、1991年には、ロングボードのプロ公認も取得する。
また、日本フィリピン間、日本インドネシア間並びに日本台湾間の友好サーフィン親善大使を務め、同時にFMラジオ(7年間)でDJをし、映画配給関連の仕事もこなす。
主な配給映画「エンドレス・サマーⅡ」「メニイ・クラシック・モーメンツ」「ステップ・イントゥ・リキッド」「マリリン・モンロー・ライフ・アフター・デス」他。
2003年度には、海外、中華人民共和国での初代サーフィンチャンピオンにも輝く。
その後、湘南、鵠沼海岸と片瀬海岸にてサーフショップを経営。更に、オーストラリア在住、1988年度のワールドチャンピオンであるバートン・リンチと組み、サーフィン映画「Ra surf across the border stories」を制作、劇場公開、DVD化しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター
携帯電話用の吉田新一のモブログへGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。