スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ナオミ・ワッツ プレイズ  エリーパーカー

2006.10.31(17:49)
s_main.jpg
© 2005 DREAM ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.


ある若い女性が、ハリウッド女優を目指しながら、清廉さと幸福を求めて奮闘する姿が陽気にコミカルに描かれた映画。
エリー・パーカー(ナオミ・ワッツ)は、なんとか映画の配役をもらおうと、次から次へとスピーディーにメークを変え、服を変え、パーソナリティーを変えながら、次から次へとオーディションを掛け持ちして街中を駈けずり回っている。そんなとりとめもない忙しさに忙殺される毎日、親友のサム(レベッカ・リグ)、ボーイフレンドのジャスティン(マーク・ペルグリノ)、それに新しいかりそめの恋人クリス(スコット・コフィ)は、ちっとも彼女を助けてくれない。仲間達が頼りにならないこともあり失望のあまり諦めようかと思うが、マネージャーのデニス(チェビー・チェイス)も真剣に話しを聞いてくれない。そこへもってきて、エリーにとっては最後となるまったくひどいオーディション。さて、彼女はこのゲームに勝ち残れるか、それとも…?


ナオミ・ワッツ:エリー・パーカー役
レベッカ・リグ:サム役
スコット・コフィ:クリス役
マーク・ペルグリノ:ジャスティン役
チェヴィー・チェイス:デニス役
ブレア・マストバーム(Blair Mastbaum):スマッシュ役
ジェニファー・サイム:若い女性役
ジョアンナ・レイ:ディレクター役
デーヴィッド・ベーア:アクティング・ティーチャー役
キアヌ・リーブス:本人役
ロビー・チョン:本人役
ロブ・メイルハウス:本人役


Written and Directed:スコット・コフィ
Produced:スコット・コフィ、ナオミ・ワッツ
Associate Producer:キャサリン・ホランダー
Editors:マット・チェス、キャサリン・ホランダー
Cinematographers:スコット・コフィ、ブレア・マストバーム
Original Score and Music:ニール・ジャクソン
Songs performed:ビルト・ライク・アラスカ

2004年/アメリカ/上演時間:94分/35mm
提供:レイドバック・コーポレーション
配給:グラッシィ

11月11日(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー!!

スポンサーサイト
イベント&映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『エリー・パーカーを探せ!!』締切迫る!

2006.10.30(07:16)
ellieparker.jpg
ナオミ・ワッツ扮する無名の女優エリー・パーカーが明日のスターを夢見て朝から晩までオーディションを受けまくり、貧乏と挫折の荒波にもまれながらもタフに生きる様をハイ・テンションな演出で描いた『ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー』。2001年のサンダンス映画祭で短編として発表され、その後、監督と主演女優が自らの体験を織りまぜながら1本の長編へと発展させたこの映画は、製作途中で主演のナオミが無名の女優から現実にハリウッド・スターになってしまい、フィクションがセミ・ドキュメンタリーへと変貌を遂げてしまった21世紀版“スター誕生”とも言える作品です。
“私は文無しで、賃貸アパートを追い出され本当に孤独でした。オーストラリアに戻ろうと何度も荷造りをしました。”
そんな状況から、ナオミはいかにしてハリウッドスターになったのか。

この映画の公開に伴い、ホリ・エージェンシーが『エリー・パーカーを探せ!!』と題したオーディションを開催します。ナオミ・ワッツのようにスターを夢見る、強い意志を持ち、TVや映画、雑誌などで活躍できる明るく積極的な子を大募集。ナオミ・ワッツからの特別メッセージもあり、業界から注目されること間違いなし!合格者には映画にちなんだ特典を計画中。

応募方法

【資  格】 16~20歳 女性
【方  法】 オーデション用紙、写真2枚(全身・バストアップ)を同封して郵送
【宛  先】 〒153-8660 東京都目黒区下目黒1-2-5 (株)ホリ・エージェンシー
「エリー・パーカーを探せ!!」オーディション係
【締  切】 10月31日(消印有効)
【選考方法】 一次/書類選考 二次/面接・実技審査を実施(11月中旬予定)

イベント&映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

東京タワー。

2006.10.30(06:07)
20061030060706
その他 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ニューボード到着!

2006.10.28(07:20)
20061028072009
その他 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

モノレール

2006.10.27(13:01)
20061027130142
その他 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

吉田新一

Author:吉田新一
7月1日生まれ/A型/神奈川県横浜市鶴見区出身/現在、藤沢市在住

日本学生サーフィン連盟(NSSA)に於いて、1986年、87年、88年度の三年連続グランドチャンピオンに輝く。平成元年(1989年)日本大学法学部卒業後、日本サーフィン連盟(NSA)1989年度の級別選手権セカンドクラスで優勝し、日本プロサーフィン連盟(JPSA)関西オープンに於いて3位に入賞、プロに転向。その後、JPSA四国オープン第7位の成績を残し、1991年には、ロングボードのプロ公認も取得する。
また、日本フィリピン間、日本インドネシア間並びに日本台湾間の友好サーフィン親善大使を務め、同時にFMラジオ(7年間)でDJをし、映画配給関連の仕事もこなす。
主な配給映画「エンドレス・サマーⅡ」「メニイ・クラシック・モーメンツ」「ステップ・イントゥ・リキッド」「マリリン・モンロー・ライフ・アフター・デス」他。
2003年度には、海外、中華人民共和国での初代サーフィンチャンピオンにも輝く。
その後、湘南、鵠沼海岸と片瀬海岸にてサーフショップを経営。更に、オーストラリア在住、1988年度のワールドチャンピオンであるバートン・リンチと組み、サーフィン映画「Ra surf across the border stories」を制作、劇場公開、DVD化しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター
携帯電話用の吉田新一のモブログへGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。