スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

デーン・レイノルズ(Dane Raynolds)

2009.11.21(01:00)
20091121010053
デーン・レイノルズ(Dane Raynolds)  映画「The Present」出演

1985年、カリフォルニア州ロングビーチ生まれ、カリフォルニアの内陸育ち。 8歳の時に旅行で訪れたヴェンチュラでサーフィン・デビュー。直後に一家でヴェンチュラに引越すと、デーンは本格的にサーフィンにのめり込み、数年のうちにアマチュアのコンテストの表彰台の常連となる。
10代後半はカリフォルニアのアップカマーとして注目され、ビッグ・スポンサーとも契約し、ワールドツアーでも頭角を現すようになる。 圧巻なのは何といっても得意技であるエアー360°。スタイルのある変幻自在なマニューバーから高さのあるエアーを繰り出し、360(スリーシックスティー)を決めて正確に着水させる技術では、世界No.1の呼び声が高い。
その人気は本物で『Surfer』誌が毎年行なう人気投票では2002、2005、2006、2007年に様々な部門にわたり受賞。 とくに近年は彼の初のシグネーチャーフィルム“First Chapter”での受賞が目立ち、カリフォルニア期待の新星としての高い人気を獲得
している。すでに若くしてスーパースターの座を手に入れたが、現在は世界最高峰のワールドツアーWCTに参戦し、世界中を転戦。さらなる高見を目指す。



出演映画THE PRESENT[ザ・プレゼント]

前作sproutで大ブレイクしたトーマス・キャンベル監督映画、最新作!

ボードでメロウな波に乗り、ジャズやオーガニックロックで構成されたトーマスならではのアーティスティックで個性的な映像。トーマスらしい空気感でゆっくりと観る人を惹きこむ。 音楽はジャック・ジョンソンのレーベル、ブラッシュファイヤーのアーティストが担当。
【STAFF】 監督・脚本・製作・撮影:トーマス・キャンベル 製作総指揮:トーマス・キャンベル
音楽:トミー・ゲレロ、レイ・バービー&ザ・マトソン2、ザ・フォトグラフィック、ジャパニーズ・モーターズ

【CAST:SURFER】
デイブ・ラスタヴィッチ、デーン・レイノルズ、ジョエル・チューダー、ソフィア・ムラノビッチ、C.J. ネルソン、ライ・クレイク、デヴォン・ハワード、ダン・マロイ、ハリソン・ローチ、カシア・ミーダー、ジェイコブ・ステュース、チェルシー・ヘッジス、クリス・デルモロ、ミッシェル・ジュノー、イアン・キング、ダニー・ヘス、アレックス・ノスト、ロブ・マチャド他。

2009年/アメリカ映画/カラー/74分   (c)2009 Woodshed Films

映画「The Present : ザ・プレゼント 」
JAPAN TOUR ファイナル上映!!!

11月23日(祝日、月曜日)限定30名特別上映決定!
 

会場は、湘南藤沢、藤沢駅南口 居酒屋「大海」
18時開場、18時30分上映開始

1500円1ドリンク付き(限定30名予約制)

予約先、居酒屋「大海」0466-50-5647
〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢23-2 マタリビル2F
JR藤沢駅 南口 徒歩1分
小田急線藤沢駅 南口 徒歩1分
江ノ島電鉄線藤沢駅 南口 徒歩1分
スポンサーサイト
サーフィン映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ロブ・マチャド (Rob Machado)

2009.11.21(00:14)
20091121001446
ロブ・マチャド (Rob Machado)  映画「The Present」出演

1973年、オーストラリアのシドニー生まれ。9歳でサーフィンを始め、後に父親の故郷であるアメリカに移住、カリフォルニア州のカーディフに引っ越す。 1986年にはU.S.サーフィン・チャンピオンシップのキッズ部門で優勝。その後もコンペティションで活躍し、1992年にプロとなり、ワールドツアーに参戦。94年には世界ランク5位につけ、ニュースクール世代のサーファーとして、ケリー・スレーターやテイラー・ノックスらとともに90年代半ばのサーフシーンの一角を担う中心的な存在となる。
1995年のワールドツアーの最終戦であるパイプライン・マスターでは、親友でありライバルでもあるケリー・スレーターと壮絶なチューブライド合戦で、プロサーフィン史上最もエキサイティングな名勝負を繰りひろげる。敗れはしたものの、同年の世界ランクで2位を獲得する。 独特の柔らかなサーフィンスタイルは個性的で、数多くのサーフビ
デオやフィルムに出演。そのフォトジェニックなルックスとサーフィンに、世界中のサーファーが憧れた。 現在は第一線を退いてはいるものの、相変わらず高い人気を誇り、サーフメディアでも引っ張りだこだ。 近年はロングボード、フィッシュ、アライア、スタンドアップパドルなど多種多様なボードでサーフィンの世界の奥深さを体現している。


出演映画THE PRESENT[ザ・プレゼント]

前作sproutで大ブレイクしたトーマス・キャンベル監督映画、最新作!

ボードでメロウな波に乗り、ジャズやオーガニックロックで構成されたトーマスならではのアーティスティックで個性的な映像。トーマスらしい空気感でゆっくりと観る人を惹きこむ。 音楽はジャック・ジョンソンのレーベル、ブラッシュファイヤーのアーティストが担当。
【STAFF】 監督・脚本・製作・撮影:トーマス・キャンベル 製作総指揮:トーマス・キャンベル
音楽:トミー・ゲレロ、レイ・バービー&ザ・マトソン2、ザ・フォトグラフィック、ジャパニーズ・モーターズ

【CAST:SURFER】
デイブ・ラスタヴィッチ、デーン・レイノルズ、ジョエル・チューダー、ソフィア・ムラノビッチ、C.J. ネルソン、ライ・クレイク、デヴォン・ハワード、ダン・マロイ、ハリソン・ローチ、カシア・ミーダー、ジェイコブ・ステュース、チェルシー・ヘッジス、クリス・デルモロ、ミッシェル・ジュノー、イアン・キング、ダニー・ヘス、アレックス・ノスト、ロブ・マチャド他。

2009年/アメリカ映画/カラー/74分   (c)2009 Woodshed Films

映画「The Present : ザ・プレゼント 」
JAPAN TOUR ファイナル上映!!!

11月23日(祝日、月曜日)限定30名特別上映決定!
 

会場は、湘南藤沢、藤沢駅南口 居酒屋「大海」
18時開場、18時30分上映開始


1500円1ドリンク付き(限定30名予約制)

予約先、居酒屋「大海」0466-50-5647
〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢23-2 マタリビル2F
JR藤沢駅 南口 徒歩1分
小田急線藤沢駅 南口 徒歩1分
江ノ島電鉄線藤沢駅 南口 徒歩1分
サーフィン映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

クリス・デルモロ(Chris Del Moro)

2009.11.21(00:09)
20091121000949
クリス・デルモロ(Chris Del Moro)  サーフィン映画「The Present」出演

1982年生まれ。イタリア人の父親とアメリカ人の母親を持ち、6歳までイタリアで育つ。 父親はアルマーニで働いていたファッション業界人。その影響でクリス自身もデザインやアパレル、アートなどに幼い頃から興味を抱く。 幼少期にカリフォルニアに移ってからサーフィンを始め、ビーチサイドの恵まれた環境でサーファーとして成長する。10代の頃は4年連続でUSチームのメンバーに抜擢され、一時期はロングボードのプロとしてコンテストでも活躍した。
サンタクルズ大学を卒業後は、才能ある多くのアーティストたちとコラボして自らが主宰するクロージング・ブランドで服飾デザインをしたり、パタゴニアのTシャツのグラフィックデザインを手がけるなど、ジャンルに捕われない幅広い創作活動を展開している。 ベジタリアンでナチュラリストな彼は、オーガニックなライフスタイルを実践、環境に対する意識や倫理観も高い。 あらゆるサーフボードを器用に乗りこなせるマルチ・ボーダーで、アライアは早い時期
から乗りこなしており、本作ではダン・マロイ、ラスタとともに重要なシーンでアライア・ライダーとしての役割を果たしている。

出演映画THE PRESENT[ザ・プレゼント]

前作sproutで大ブレイクしたトーマス・キャンベル監督映画、最新作!

ボードでメロウな波に乗り、ジャズやオーガニックロックで構成されたトーマスならではのアーティスティックで個性的な映像。トーマスらしい空気感でゆっくりと観る人を惹きこむ。
音楽はジャック・ジョンソンのレーベル、ブラッシュファイヤーのアーティストが担当。

【STAFF】 監督・脚本・製作・撮影:トーマス・キャンベル 製作総指揮:トーマス・キャンベル
音楽:トミー・ゲレロ、レイ・バービー&ザ・マトソン2、ザ・フォトグラフィック、ジャパニーズ・モーターズ

【CAST:SURFER】
デイブ・ラスタヴィッチ、デーン・レイノルズ、ジョエル・チューダー、ソフィア・ムラノビッチ、C.J. ネルソン、ライ・クレイク、デヴォン・ハワード、ダン・マロイ、ハリソン・ローチ、カシア・ミーダー、ジェイコブ・ステュース、チェルシー・ヘッジス、クリス・デルモロ、ミッシェル・ジュノー、イアン・キング、ダニー・ヘス、アレックス・ノスト、ロブ・マチャド他。

2009年/アメリカ映画/カラー/74分   (c)2009 Woodshed Films

サーフィン映画「The Present : ザ・プレゼント 」
JAPAN TOUR ファイナル上映!!!

11月23日(祝日、月曜日)限定30名特別上映決定!
 

会場は、湘南藤沢、藤沢駅南口 居酒屋「大海」
18時開場、18時30分上映開始


1500円1ドリンク付き(限定30名予約制)

予約先、居酒屋「大海」0466-50-5647
〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢23-2 マタリビル2F
JR藤沢駅 南口 徒歩1分
小田急線藤沢駅 南口 徒歩1分
江ノ島電鉄線藤沢駅 南口 徒歩1分
サーフィン映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『ハイウォーター』明日公開!

2009.09.04(17:50)
20090904175033
サーフィン映画『ハイウォーター』 ステップ・イントゥ・リキッドのデイナ・ブラウン監督が贈る、 ハワイ・ノースショアの真実の物語 全てのサーファーの憧れ、ハワイ・ノースショア。「サーファーにとって古代ローマの拳闘士、グラデュエーターが名誉とプライドを掛けて戦ったコロシアムのようだ」と表現される様に、冬のノースショアは彼らサーファー達の将来を決定づける場でもある。シーズンのハイライトシーンは、毎年11月から12月にかけて55日間に渡り開催される“トリプルクラウン”。賞金総額$750,000と、そして何よりも名誉をかけた熱き戦いが繰り広げられる。そのトリプリクラウンを軸に、前後を含む60日間に渡りノースショアで繰り広げられる様々なできごとや人間模様にスポットを当てたドキュメンタリーが『ハイウォーター』だ。 大会そのものについての事柄もさることながら、ノースショアにまつわる人間関係や出来事に対する様々なエピソードや映像がふんだんに盛り込まれたヒューマニティ
ー溢れる作品に仕上げられている。ノースショアが内包する喜怒哀楽や日常の出来事を、時代の先端を行くサーファーやレジェンド、そしてローカル達が本音で語っている。HIGH WATER-それはノースショアの住人が語る真実の物語なのだ。 監督のデイナ・ブラウンは、サーフィン映画の巨匠ブルース・ブラウン(「エンドレスサマー」)を父に持ち、自身も監督作品『ステップ・イントゥ・リキッド』などで強い人気を誇る。撮影監督はハリウッド映画『リーサル・ウエポン』でカメラを回したスティーブ・マッツィンガーが務め、音楽はカリフォルニアの人気バンド、スイッチフットやジェイク・シマブクロが担当するなど、出演者に加え、製作スタッフもまた豪華メンバーを起用し、ハリウッド映画に匹敵する膨大な製作期間とコストをかけた『ハイウォーター』が完成した。

(C)2009 APOSTROPHE FILMS


2009年9月5日土曜日より渋谷シアターTSUTAYAにて待望のロードショー!!


1回目12:45~14:25

2回目14:45~16:25

3回目16:50~18:35

4回目19:00~20:45


JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約8分 東急本店前渋谷シティホテル手前左折すぐQ-AXビル住所 : 150-0044 ・東京都渋谷区円山町1-5 Q-AXビル
TEL : 03-3464-6277・・お問い合わせ : // info@theater-tsutaya.jp
サーフィン映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

明日22日土曜日、渋谷で映画公開!

2009.08.21(18:50)
20090821185022
『The Present』は、多文化的なサーフィンのテクニックと幅広い層のサーファーたちによる、新たなるサーフィン体験と、その可能性を追求するドキュメンタリー・フィルムである。 人類は永年に亘り、この星で経済活動を行ない物欲的な消費社会を構築してきた。しかしひとたび海に目を向けると、そこではサーファーたちが波を求めて地球上を旅し、割れる波が与えてくれる恵みを享受している。地球は自転し、潮は満ち引きを繰り返す。このバランスの中で私たちが生きている幸福を、サーファーたちは波に乗る行為を通して無意識に感じとっているのかもしれない。素晴らしいサーフィンときらめく映像の背景に、トーマスは普遍的で崇高なメッセージをそっと忍ばせている。 フィルムを通して私たちは、チェルシー・ヘッジのサーフィンから女性サーファーの進化した次元に改めて驚かされたり、ダニー・ヘスやパタゴニアのフレッチャー・シュイナードの作る長持ちする道具=サステイナブルなサーフボードの可能性に想いを巡らせたり、波の作りだすバレルの中
に途方もなく長い間もぐりこむダン・マロイにストークするだろう。また、カリフォルニアではド派手な360°のエアーを超人的にキメるデーン・レイノルズに驚愕し、ジョエル・チューダーからはサーフィンの歴史的な足跡とその価値を聞くことができる。そして、コミカルなサーフコンテストのコメディからも、様々な種類の道具に乗ることが可能であるということを我々は学ぶのである。自然が与えてくれる状況に応じてどんな道具を選んでも構わないということ、そして原点に立ち返れば、古代ハワイ人たちが乗っていた木製の簡素な板っきれでも、波の上を滑る喜びに代わりはないことを、このフィルムは教えてくれる。 『The Present』が示すもの。美しくも神秘的な水の惑星におけるサーフィンの旅。それはサーファーたちによる地球の恵みに感謝するための軌跡を描いた一大叙事詩なのである。 映画公開は、明日の8月22日(土)! 初日プレゼント!のお知らせ
公開初日である、8月22日(土)21:00~の回に来場された
方の中から抽選で10名様にプレゼントが当たります!!
トーマス・キャンベル直筆サイン入りポスター!
他、当日のお楽しみプレゼントがあります!!
*29日(土)以降の上映開始時刻は変更になることもございますので
劇場 03-3464-6277 までお問合せください。


渋谷シアターTSUTAYA
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約8分 東急本店前渋谷シティホテル手前左折すぐQ-AXビル住所 : 150-0044 ・東京都渋谷区円山町1-5 Q-AXビル
TEL : 03-3464-6277・・お問い合わせ : // info@theater-tsutaya.jp (c)2009 Woodshed Films
サーフィン映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

吉田新一

Author:吉田新一
7月1日生まれ/A型/神奈川県横浜市鶴見区出身/現在、藤沢市在住

日本学生サーフィン連盟(NSSA)に於いて、1986年、87年、88年度の三年連続グランドチャンピオンに輝く。平成元年(1989年)日本大学法学部卒業後、日本サーフィン連盟(NSA)1989年度の級別選手権セカンドクラスで優勝し、日本プロサーフィン連盟(JPSA)関西オープンに於いて3位に入賞、プロに転向。その後、JPSA四国オープン第7位の成績を残し、1991年には、ロングボードのプロ公認も取得する。
また、日本フィリピン間、日本インドネシア間並びに日本台湾間の友好サーフィン親善大使を務め、同時にFMラジオ(7年間)でDJをし、映画配給関連の仕事もこなす。
主な配給映画「エンドレス・サマーⅡ」「メニイ・クラシック・モーメンツ」「ステップ・イントゥ・リキッド」「マリリン・モンロー・ライフ・アフター・デス」他。
2003年度には、海外、中華人民共和国での初代サーフィンチャンピオンにも輝く。
その後、湘南、鵠沼海岸と片瀬海岸にてサーフショップを経営。更に、オーストラリア在住、1988年度のワールドチャンピオンであるバートン・リンチと組み、サーフィン映画「Ra surf across the border stories」を制作、劇場公開、DVD化しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター
携帯電話用の吉田新一のモブログへGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。